鳴子温泉 鳴子ホテルTOP

宮城県の名湯鳴子温泉郷にある風呂自慢、料理自慢、女将自慢の宿

予約・お問合せ 0229-83-2001
空室状況
ご予約について プライバシーポリシー お問い合わせ リンク 鳴子温泉 鳴子ホテルTOP
癒しの温泉 自慢の料理 くつろぎの客室 施設案内 女将ご挨拶 宿泊プラン 鳴子の観光 アクセス・お知らせ

鳴子ホテル女将日記

大浴場 玉の湯の温泉色





「大浴場 玉の湯」

温泉色は、青みがかった乳白色でした。

湯量豊富な硫黄泉をお楽しみくださいませ。

続きを読む "大浴場 玉の湯の温泉色" »

大浴場「芭蕉の湯」

大浴場「玉の湯」



大浴場「玉の湯」

湯口からあふれるお湯がとても綺麗です。

続きを読む "大浴場「玉の湯」" »

高野槇桶風呂「若葉色」



「高野槇桶風呂」

玉の湯「高野槇桶風呂」は綺麗な若葉色でした。

続きを読む "高野槇桶風呂「若葉色」" »

湯量豊富な鳴子の湯



玉の湯「高野槇桶風呂」

続きを読む "湯量豊富な鳴子の湯" »

芭蕉の湯「ミントグリーン」



大浴場 芭蕉の湯「ミントグリーン」

大浴場、芭蕉の湯はキレイなミントグリーンでした!!

大きな広々したお風呂で、ごゆっくりとお寛ぎくださいませ。

続きを読む "芭蕉の湯「ミントグリーン」" »

泉質名はどうやってつけられるの?





玉の湯 温泉色「青白橡(あおしろつるばみ)」

当館の泉質は、

【含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉】

「特殊成分」-「陽イオン」ー「陰イオン」の分類順に表示します。

続きを読む "泉質名はどうやってつけられるの?" »

玉の湯「青畳石敷風呂」



玉の湯 露天風呂「青畳石敷風呂」

温泉色は、「鶯色」でした。



当館の湯は保湿成分である「メタケイ酸」が238mg

美肌の湯と呼べるのは100mg以上だそうです。

「メタホウ酸」は殺菌・消毒作用、

皮膚の治癒効果があるといわれてます

美肌とクレンジング、ダブルの効果で肌修復も期待できます。



続きを読む "玉の湯「青畳石敷風呂」" »

芭蕉の湯 露天風呂「深緑」



芭蕉の湯「露天風呂」

温泉色は「深緑」でした~

当館には敷地内に3本の自家源泉があり、

湯量豊富な硫黄泉をお楽しみ頂けます!

続きを読む "芭蕉の湯 露天風呂「深緑」" »

大浴場「芭蕉の湯」



大浴場「芭蕉の湯」

大浴場「芭蕉の湯」の温泉色は、

「乳白色」でした!!

広いお風呂でごゆっくりとお寛ぎくださいませ。

続きを読む "大浴場「芭蕉の湯」" »

玉の湯 露天風呂「高野槙桶風呂」



玉の湯 露天風呂「高野槙桶風呂」

本日の温泉色は「鶯色」でした。

続きを読む "玉の湯 露天風呂「高野槙桶風呂」" »

貸切風呂「木華子(こけし)の湯」






貸切風呂「木華子の湯」

貸切風呂、「木華子の湯」は、

15名までご入浴頂ける広ーいお風呂です。

広い温泉を貸し切り、ゆったりとお寛ぎ頂けます。

続きを読む "貸切風呂「木華子(こけし)の湯」" »

芭蕉の湯「露天風呂」の温泉色



芭蕉の湯 露天風呂「鉄色」


芭蕉の湯、露天風呂の温泉色は

「鉄色」でした!中々みられない珍しい色です。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "芭蕉の湯「露天風呂」の温泉色" »

玉の湯の温泉色「孔雀緑」



12月も残りわずか、年末ですね★

紅葉館2階「玉の湯」温泉色は、「孔雀緑」でした!!

湯量豊富な硫黄泉が、

すごい勢いで湯口から湧き出ています!!

続きを読む "玉の湯の温泉色「孔雀緑」" »

芭蕉の湯 温泉色「若緑」



紅葉館1階「芭蕉の湯」

先日の温泉色は「若緑」でした!!

とても綺麗な色で癒されます。

続きを読む "芭蕉の湯 温泉色「若緑」" »

玉の湯 青畳敷露天風呂「白緑」




玉の湯 青畳敷露天風呂

温泉色は「白緑」でした!!


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "玉の湯 青畳敷露天風呂「白緑」" »

鳴子ホテル★NEW温泉スタンプ




「芭蕉の湯スタンプ」




「玉の湯 高野槇桶風呂スタンプ」

フロントのスタンプを新しくつくりました!!

芭蕉の湯、大浴場と玉の湯、桶風呂のスタンプです★

旅の思い出に是非押してみてくださいね。

続きを読む "鳴子ホテル★NEW温泉スタンプ" »

玉の湯露天風呂 温泉色「ミントグリーン」






玉の湯 青畳敷露天風呂「ミントグリーン」

玉の湯の露天風呂、先日の温泉色は綺麗な

「ミントグリーン」でした★

晴れていると光の差し方で温泉色の見え方も変わってきます!

続きを読む "玉の湯露天風呂 温泉色「ミントグリーン」" »

高野槇桶風呂 温泉色「翡翠色」






玉の湯「高野槇桶風呂」 翡翠色

高野槇桶風呂の温泉色はきれいな「翡翠色」でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

玉の湯 露天風呂 温泉色「鉄色」




「鉄色( くろがねいろ )」

先日の玉の湯、「青畳石 露天風呂」の温泉色は、「鉄色」でした。

温泉色の変化は、外気の気温や湿度が関係するといわれています。



にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "玉の湯 露天風呂 温泉色「鉄色」" »

温泉色の変化まとめ ~芭蕉の湯(露天風呂)編~


「エメラルドグリーン」


「ミントグリーン」

芭蕉の湯「露天風呂」

温泉色の変化をまとめてみました。

続きを読む "温泉色の変化まとめ ~芭蕉の湯(露天風呂)編~" »

温泉色の変化 まとめ~青畳石 露天風呂 編~


「エメラルドグリーン」


玉の湯「青畳石露天風呂」 編

玉の湯、露天風呂温泉色の変化をまとめてみました。

刻々と変化する温泉色が大変おもしろく、興味深いです。



「深緑」

↓続く

続きを読む "温泉色の変化 まとめ~青畳石 露天風呂 編~" »

玉の湯 高野槇桶風呂「温泉色」






先日の玉の湯 高野槇桶風呂は、

きれいな「翡翠色」でした!!


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "玉の湯 高野槇桶風呂「温泉色」" »

「滝の湯」臨時休業のお知らせ



「滝の湯」

「滝の湯」は、改修工事のため臨時休業中です。

お出かけの方はお気を付けくださいませ。


【期 間】平成28年6月3日(金)まで

【問合せ】滝の湯 TEL080-9633-7930






にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

新緑と露天風呂




本日の玉の湯、露天風呂の温泉色は、

「深緑」でした。

青々とした新緑と、温泉の緑の

美しいコラボレーションをお楽しみ頂けます。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村


続きを読む "新緑と露天風呂" »

玉の湯 温泉色「乳白色」




玉の湯内風呂、

温泉色は綺麗な「乳白色」でした★




露天風呂は「深緑」です。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

本日の温泉色★「翡翠色」







本日の玉の湯、青畳石露天風呂の温泉色は、

綺麗な「翡翠色」でした★

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "本日の温泉色★「翡翠色」" »

露天風呂★本日の温泉色「若葉色」




玉の湯、露天風呂「高野槇桶風呂」

本日の温泉色はで綺麗な「若葉色」でした★

続きを読む "露天風呂★本日の温泉色「若葉色」" »

芭蕉の湯 温泉色★「若草色」






芭蕉の湯 内風呂

本日の温泉色はで綺麗な「若草色」でした★


続きを読む "芭蕉の湯 温泉色★「若草色」" »

芭蕉の湯(露天風呂) 温泉色★「エメラルドグリーン」



先日の芭蕉の湯、露天風呂はキレイな

「エメラルドグリーン」でした!!!

この色に中々なる事がなく、珍しいグリーンです。

続きを読む "芭蕉の湯(露天風呂) 温泉色★「エメラルドグリーン」" »

早稲田桟敷湯★鳴子ホテル周辺観光スポット



鳴子ホテル周辺観光スポットをご紹介します。

共同浴場、早稲田桟敷湯(わせださじきゆ)です。

その名の通り、昭和23年早稲田大学の学生が掘削の実習中に

掘り当てたといわれる温泉です。

平成10年に、近代的な黄色い建物に建て替えられました。


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "早稲田桟敷湯★鳴子ホテル周辺観光スポット" »

貸し切り風呂「木華子の湯」



貸切風呂「木華子の湯」をご紹介します。

熱湯が「鶯色」、ぬる湯が「乳白色」で2色をお楽しみ頂けます。



この日は、お風呂に柚を浮かべていました。

広いお風呂をゆったりとお楽しみ頂けます!

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "貸し切り風呂「木華子の湯」" »

芭蕉の湯 温泉色 「若草色」






先日の芭蕉の湯の温泉色はキレイな「若草色」でした!!

鮮やかな黄緑色です。自然の力は本当に素晴らしい★

癒しですね♪冬の冷えた体を、鳴子の湯でゆっくりと温めてください。


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "芭蕉の湯 温泉色 「若草色」" »

芭蕉の湯 露天風呂 温泉色「浅緑」





先日の芭蕉の湯 露天風呂は、きれいな「浅緑」でした!!

綺麗なミントグリーンで本当に癒されます。


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "芭蕉の湯 露天風呂 温泉色「浅緑」" »

玉の湯 露天風呂 本日の温泉色「苔色」



本日の玉の湯 露天風呂はきれいな「苔色」でした。

苔のように深く渋いモスグリーンです。


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "玉の湯 露天風呂 本日の温泉色「苔色」" »

戸恒さんの照明デザイン 「大浴場&エントランス」



<Before>

リニューアル前の大浴場「芭蕉の湯」です。

全体的に少し暗い印象です。

↓↓↓



<After>

「改修では外構の壁面に明るさを加え、

外構にまで光を感じさせる事によって、

内外を視覚的につなぎ、

ダウンライトを追加することにより湯を輝かせている。」



日本で初めて、温泉に「ダウンライト」を取り入れたそうです。

お湯の色がとても綺麗にはえています。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "戸恒さんの照明デザイン 「大浴場&エントランス」" »

玉の湯 露天風呂「本日の温泉色」



だんだん寒くなってきましたね。

この時期は温泉であったまるのが一番です。

玉の湯露天風呂、本日は「鶯色」です。



こちらの高野槇桶風呂は「乳白色」です。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "玉の湯 露天風呂「本日の温泉色」" »

足湯につかりながら観る紅葉






鳴子ホテル紅葉館7階「足湯付客室」からの眺めです。

正面に聳える「岩渕山」が色とりどりに紅葉しております。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "足湯につかりながら観る紅葉" »

芭蕉の湯 露天風呂「本日の温泉色」:鳴子ホテル女将日記

芭蕉の湯 本日の温泉色「鶯色」



「芭蕉の湯」本日の温泉色はキレイな鶯色でした。

何とも言えないほんとうに綺麗な色です!!

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "芭蕉の湯 本日の温泉色「鶯色」" »

貸し切り風呂「木華子(こけし)の湯」:鳴子ホテル女将日記

「玉の湯」温泉色:鳴子ホテル女将日記

芭蕉の湯「脱衣所」:鳴子ホテル女将日記



芭蕉の湯の脱衣所をご紹介します。




とても広い脱衣所です。


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "芭蕉の湯「脱衣所」:鳴子ホテル女将日記" »

芭蕉の湯「乳白色」:鳴子ホテル女将日記



芭蕉の湯、内風呂の写真です。

本日は綺麗な乳白色でした。

広いので、ひろびろゆったりお楽しみ頂けます・



こちらは「寝湯」です。

横になりながら、温泉でごゆっくりとお寛ぎ頂けます。


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "芭蕉の湯「乳白色」:鳴子ホテル女将日記" »

芭蕉の湯「露天風呂」:鳴子ホテル女将日記





芭蕉の湯、露天風呂の写真です。

本日は乳白色に近い、きれいな水色でした。

ベンチもあるので、涼みながらご入浴頂けます。


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "芭蕉の湯「露天風呂」:鳴子ホテル女将日記" »

鶯色★玉の湯「青畳石露天風呂」:鳴子ホテル女将日記



本日の玉の湯「青畳石露天風呂」は綺麗な鶯色でした。




大変お天気がよく、緑が綺麗です。

温泉の枠にトンボがとまっていました。


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "鶯色★玉の湯「青畳石露天風呂」:鳴子ホテル女将日記" »

峯雲閣の滝壺 混浴露天風呂:鳴子ホテル女将日記





~温泉の横綱みやぎ大崎~

こちら白鵬関にもご協力頂いた宮城県、大崎市のポスターです。

撮影地は、鬼首(おにこうべ)の峯雲閣さんの混浴露天風呂です。

この滝壺は温泉なんですよ~すごい迫力です。

雄大な自然や滝を観ながら温泉に浸かれるなんて贅沢ですね~

天然温泉ですので入浴は5月末~10月末頃だそうです。



白鵬関も大崎市長も皆さん良い笑顔ですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

「玉の湯 露天風呂」本日の温泉色:鳴子ホテル女将日記



玉の湯「青畳石露天風呂」本日の温泉色は、

きれいな「翡翠色」でした。

夏の日光に照らされ、とても綺麗です。



鳴子の山々も青々としています。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "「玉の湯 露天風呂」本日の温泉色:鳴子ホテル女将日記" »

広~い♪芭蕉の湯:鳴子ホテル女将日記



こちらは1階「芭蕉の湯」です。

広~いお風呂でゆったりと温泉をお楽しみ頂けます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "広~い♪芭蕉の湯:鳴子ホテル女将日記" »

玉の湯「青畳石露天風呂」:鳴子ホテル女将日記



こちらは、玉の湯「青畳石露天風呂」です。

鳴子温泉街に面しているため囲いがありますが、

鳴子の雄大な山々を少しだけお楽しみ頂けます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "玉の湯「青畳石露天風呂」:鳴子ホテル女将日記" »

玉の湯 露天「高野槇桶風呂」:鳴子ホテル女将日記



こちらは玉の湯、露天の「高野槇桶風呂」です。

本日は、真っ白な乳白色でした。

こちらのお風呂、2013年吉永小百合さん出演の、

JR東日本 大人の休日倶楽部 ~鳴子温泉篇~

「大人の休日倶楽部で行く 50歳からの旅。」CMにてちらっと映して頂いたお風呂です。

⇒大人の休日倶楽部CM
⇒大人の休日倶楽部 宮城県「鳴子温泉篇」

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "玉の湯 露天「高野槇桶風呂」:鳴子ホテル女将日記" »

「玉の湯」本日の温泉色:鳴子ホテル女将日記



本日の玉の湯はやや緑がかった乳白色でした。

噴き出したばかりの源泉は初め、「無色透明」

空気に触れる事で様々な色に変化します。

にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "「玉の湯」本日の温泉色:鳴子ホテル女将日記" »

玉の湯の温泉色「白緑(びゃくろく)」:鳴子ホテル女将日記



昨日の玉の湯に潜入し、温泉色を確認したところ、

きれいな「白緑(びゃくろく)」でした!

刻々と湧き出る湯をみていると、とても癒されます。



日によって色んな色に変わるのは本当に不思議でおもしろいです。

この日は、青がかった「青磁色(せいじいろ)」。そのまた別の日は、

にほんブログ村 旅行ブログ 東北 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

続きを読む "玉の湯の温泉色「白緑(びゃくろく)」:鳴子ホテル女将日記" »

ph値について:鳴子ホテル女将日記

温泉に必ず記載してある、ph値。

pH7の中性を基本として、以下のような効果があります。

ph値


酸性 ph3未満
弱酸性 ph3以上6未満
中性 ph6以上7.5未満
弱アルカリ性 ph7.5以上8.5未満
アルカリ性 ph8.5以上

続きを読む "ph値について:鳴子ホテル女将日記" »

ドイツ環境自然連盟のエアハルト・シュルツ氏:鳴子ホテル女将ブログ




鳴子ホテルでは、源泉から噴射する蒸気の熱を、
熱交換暖房システムを使って、
客室をはじめとした館内の暖房と給湯に利用しています。

平成12年2月、
環境問題の専門家で、
ドイツ環境自然連盟のエアハルト・シュルツ氏が鳴子を訪れた際に、
当ホテルの源泉や館内の温泉熱活用を視察し、
「電気や石油に頼らないエコエネルギー利用の好例だ、地球は生きている」
と絶賛されていました。

続きを読む "ドイツ環境自然連盟のエアハルト・シュルツ氏:鳴子ホテル女将ブログ" »

本日の玉の湯:鳴子ホテルおかみ日記



本日の「玉の湯」は非常に綺麗な「青竹色」でした!

本当に温泉って不思議ですね。

鳴子ホテル【芭蕉の湯】 照明デザイン




当館「芭蕉の湯」 「玉の湯」 「フロントロビー」 「足湯」の照明デザインは、

何と!!!  【東京スカイツリー】のライティングを手掛けた

   ≪ SIRIUS  LIGHTING   OFFICE ≫

     【戸恒 浩人氏】


驚きです。そんな有名な方のデザインだったのですね。

ご来館頂き、改めてご堪能下さいませ。



⇒シリウスHPはこちら

浴槽の温泉利用に関する情報

加水大浴場、露天風呂とも源泉100%かけ流しです。
完全換水時(風呂交換)のみ温度調節のため加水しております。
加温加温しておりません
循環・ろ過大浴場、露天風呂とも浴槽の温度を適温に保つため循環装置を使用し、 ヘアーキャッチャーを取り付けております。
消毒衛生管理のため、浴槽清掃時に塩素系薬剤を使用しております。
入浴剤使用しておりません

続きを読む "浴槽の温泉利用に関する情報" »

東北放送「ウォッチン!みやぎ」取材 -大浴場篇ー



大浴場へ移動して撮影!

今日の温泉はとってもご機嫌♪

↑は高野槇の桶風呂です。綺麗な「鶯色」でした★

しかし!数時間後にまた観に行くと・・・・・

続きを読む "東北放送「ウォッチン!みやぎ」取材 -大浴場篇ー" »

温泉の裏側:女将ブログ[鳴子ホテル]



本日は、温泉の裏側がどうなっているのか、

日頃お客様のお目に触れる事のない、

「温泉の裏側」をご紹介したいと思います。

続きを読む "温泉の裏側:女将ブログ[鳴子ホテル]" »

こどもにやさしい宿 「鳴子ホテル」 :女将ブログ[鳴子ホテル]

お子様イメージ


「鳴子ホテル」は、

小さなお子様と一緒に安心してお泊り頂けるホテルです。

続きを読む "こどもにやさしい宿 「鳴子ホテル」 :女将ブログ[鳴子ホテル]" »

貸し切り風呂「木華子の湯」:女将ブログ[鳴子ホテル]

貸し切り風呂『木華子の湯』

本日は、
貸し切り風呂「木華子の湯」

に潜入し、詳しくご紹介したいと思います。

大きな貸し切り風呂で一家団欒

ホテル自慢の広~い貸し切り風呂!
貸し切り風呂「木華子の湯」は大浴場並みの広さ、
家族みんなでのんびりと温泉が楽しめます。
お風呂は「あつ湯」と「ぬる湯」の2種類。
「ぬる湯」は浅瀬で子供や赤ちゃんにも安心です。

続きを読む "貸し切り風呂「木華子の湯」:女将ブログ[鳴子ホテル]" »

泉質名の付け方

泉質名はどうやって付けられるの?
温泉は、含有する化学成分に基づいて分類されます。

・「特殊成分」-「陽イオン」-「陰イオン」の分類順に表示
・各分類にて成分の多い方を先に表示し、間に「・」を入れる

鳴子ホテルの泉質は、

  含硫黄 - ナトリウム -硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉
(特殊成分)
(陽イオン)
(陰イオン)

続きを読む "泉質名の付け方" »

温泉の泉質による分類

温泉イメージ


温泉の泉質の大まかな分類は、はじめ17種類でした。
昭和46年に11種類になり、平成4年に9種類に変更されたのです。

同じ泉質名でも、各温泉地によってその効能は変わってきます。
それぞれの地区の温泉にその良さがあるのです。
温泉は本当に奥深いものですね。

続きを読む "温泉の泉質による分類" »

温泉別 「適応症」と「禁忌症」

≪適応症≫

温泉療養をして良い病気や症状のこと。
主に慢性の病気や症状が該当します。

≪禁忌症≫

温泉療養をしてはいけない病気や症状のこと。
急性炎症性疾患や急性感染症などが対象。


この様に、温泉療養をしてはいけない病気や症状もあります。
各温泉では、このような表示がお風呂場に義務づけられているのです。
確認を忘れないように、気をつけてください。

また、温泉療養を行う際は自己診断だけではなく、
医師に相談する事が大切です。
それぞれの泉質に適した利用を行なわなければ、
逆にに症状を悪化させることがあるからです。




続きを読む "温泉別 「適応症」と「禁忌症」" »

7色に変化するお湯

7色に変化するお湯

当館のお湯は色が7色に変化致します。

湯守の者が毎日お風呂の色を確認し、

大浴場の入口に色の表示をしているのです。




1日に2、3回プレートを変更することもあるんですよ。


続きを読む "7色に変化するお湯" »

液性による温泉の分類  【 ”PH”とは・・・?】

本日は、温泉地でよくみかける「ph値」について紹介したいと思います。




鳴子ホテルの湯はPH8.0の『弱アルカリ性』です。

pH7の中性を基本として、以下のような効果があります。
 
pHが高いアルカリ性クレンジング効果(お肌すべすべ)
pHが低い酸性アストリンゼント効果(お肌のひきしめ)
   


酸性 ph3未満
弱酸性 ph3以上6未満
中性 ph6以上7.5未満
弱アルカリ性 ph7.5以上8.5未満
アルカリ性 ph8.5以上




続きを読む "液性による温泉の分類  【 ”PH”とは・・・?】" »

「温泉」と「療養泉」の定義 【泉温の分類】

温泉の定義は、環境省自然環境局によって以下のように定められています。

温泉の定義

温泉は、昭和23年に制定された「温泉法」により、
地中からゆう出する温水、
鉱水及び水蒸気その他のガス
(炭化水素を主成分とする天然ガスを除く。)で、
(表1)の温度又は(表2)の物質を有するものと定義されています。


●泉温の分類
鉱泉が地上に湧く出したときの温度、
または採取したときの温度を泉温といいます。
鉱泉はその温度によって次のように分類されます。

(表1)
泉温
冷鉱泉25℃未満
温泉低温泉25℃以上34℃未満
温泉34℃以上42℃未満
高温泉42℃以上

続きを読む "「温泉」と「療養泉」の定義 【泉温の分類】" »

石井宏子・著 『癒されてきれいにになる おひとりさま温泉』

おひとりさま温泉

本日は、温泉ビューティ研究家 石井宏子先生・著の本
癒されてきれいになる 
「おひとりさま温泉」

誰にも気兼ねせず、思う存分お湯につかって
心とお肌のスペシャルケア
美肌、ダイエット、ストレスケア、デットックス、アンチエイジング

美人になれる究極の湯 77 


を紹介します!!!

続きを読む "石井宏子・著 『癒されてきれいにになる おひとりさま温泉』" »

『シティリビング』掲載




仙台リビング新聞社の『シティリビング』で

鳴子ホテルの温泉が少し紹介されました。

2009年11月6日【303号】です。


「温泉と健康」や「温泉の選び方」などの記事が

分かりやすく掲載されています。

続きを読む "『シティリビング』掲載" »

お風呂のアメニティ


今日は『玉の湯』に潜入し、お風呂場のアメニティを紹介します。

続きを読む "お風呂のアメニティ" »

木華子の湯 貸し切り風呂*誕生!!

お待たせしました!!
いよいよ鳴子ホテルで「貸し切り風呂」始めました。


ご家族、ご夫婦で・・・
もちろんグループでのご利用も大歓迎です。


続きを読む "木華子の湯 貸し切り風呂*誕生!!" »

温泉番付横綱認定

「旅の手帖」という雑誌をご存知でしょうか。
この度、その中の『青春18きっぷで行く温泉番付』という企画で、鳴子温泉郷が横綱に選ばれたのです!


それを受けて行われたフォーラム&祝賀会に、私も参加してまいりました。
今回もパネルディスカッションがありまして、コーディネーター役を務めさせていただきました。

続きを読む "温泉番付横綱認定" »


ページの上へ

All Rights Reserved.Copyright (C) 2007.NarukoHotel

鳴子ホテル 口コミ
〒989-6823 宮城県大崎市鳴子温泉字湯元36
TEL:(0229)83-2001 FAX:(0229)82-2046
予約・お問合せ 0229-83-2001